ビセラの効果は本物?口コミの評価は高い!本当に腸内フローラを整えられるか、飲み方を工夫しながら調査してみた!

あき
あき
うう~ん…。
みなこ
みなこ
あきちゃん、どうしたの?
あき
あき
あ、みなこさん!いやぁ、最近なんだかお腹の調子が悪くて…。
肌荒れも酷いし…。
みなこ
みなこ
あら、それなら良いサプリがあるわよ!
「ビセラ」って言うんだけど、効率良く腸内フローラを整えてくれるの♪
あき
あき
ビセラ…?腸内フローラ…??
みなこ
みなこ
ビセラは短鎖脂肪酸で腸内フローラを整えてくれるサプリなんだけど…詳しく説明しましょうか?
あき
あき
お願いします!
みなこ
みなこ
あきちゃんと同じように、お腹やお肌の調子などに悩む方はぜひ最後まで聞いて行ってくださいね☆

ビセラはこちら★

腸内フローラとは


まず、腸内フローラについて説明します☆

私達のお腹の中には小腸と大腸がありますよね。
小腸は食べた物を消化し栄養を吸収する臓器で、大腸は栄養を吸収した残りや老廃物などから大便を作り体外に排出する臓器です。
どちらも人間の生命維持に欠かせない臓器と言う訳ですね♪

そんな腸内にはものすごくたくさんの細菌が棲みついています!
腸内に棲む細菌を腸内細菌と呼び、その種類は1,000種類、数は100兆~1,000兆個(重さにして約1~2kgとも言われています!)と途方もない数が棲みついているんですよ☆
人間の体内に棲む細菌の約9割が腸内に棲んでいるとも言われています。

そんな腸内細菌達は菌種ごとの塊になって腸壁に隙間なくびっしりと貼りついているんですが、その様子を顕微鏡で覗くと色とりどりのお花畑のように見えるんだそうです。
つまり、腸内フローラとはお花畑のように見える腸内細菌の塊を表す言葉なんですね♪
因みに、腸内細菌の様子の日本での正式名称は「腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)」と言うそうですが…難しいのでこの記事では「腸内フローラ」で統一します☆

あき
あき
腸内フローラって皆のお腹の中に存在してるんですね!
みなこ
みなこ
そうよ。様々な種類の菌から構成されるお花畑…メルヘンよね♪
あき
あき
そ、そうですかね…?
えっと、腸内フローラが何かはわかったけど、なんのために存在するんです?
みなこ
みなこ
それを説明するには、もう少し詳しく腸内フローラについて語らないといけないわね!

腸内細菌の種類と働き!


腸内フローラを作り出す腸内細菌は、それぞれの働きにより大きく3つにわけられています。
それは善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類です。
名前だけなら皆さんも聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

3種類の菌には以下のような働きがあります!

善玉菌

善玉菌は乳酸菌やビフィズス菌が有名です♪
糖分や食物繊維を発酵させて酢酸や乳酸を作り出し、腸内環境を弱酸性に保つ働きがあります。

実は、腸内が酸性に傾くと悪玉菌が繁殖、活動しにくくなり、毒性物質が作られなくなるんです☆
悪玉菌が増えると下痢や便秘などの症状が出やすくなるので、善玉菌を多く維持することが大切なんですね。

また、善玉菌には腸の運動を促す働きもあります。
腸が本来持つ消化吸収、排泄と言った働きを正常に行うためにも善玉菌は必要不可欠な菌と言う訳です。

悪玉菌

悪玉菌は大腸菌(有毒株)やウェルシュ菌、ブドウ球菌など名前だけでもなんだか悪そうな菌が名を連ねています!
名前だけでなく、実際に人体に取って悪い働きもしてしまう菌なんです。

悪玉菌は食べた物を腐敗させ毒性物質を作り出し、腸内をアルカリ性に傾けてしまいます。
腸内がアルカリ性に傾くと悪玉菌がどんどん増えて便秘や下痢になりやすくなったり、身体全体の体調不良に繋がってしまうんです…。
また、毒性のアンモニアやアミン、硫化水素などの有害物質や、発がん性物質を発生させる性質もあります!

「そんな悪い菌いない方が良いんじゃないの?」と疑問に思う方も多いでしょうが…悪玉菌にも「人体に取って必要な働き」があります!
それは、肉類などのタンパク質を分解し、便として排泄する働きです。
悪玉菌がいないとタンパク質を分解し切れないんですね。

とは言いつつも、「悪」と名がつく通り悪い影響の方が大きいので増えすぎにはやっぱり注意!
悪玉菌は脂質や動物性タンパク質を摂るほど増えてしまうので、食事のバランスには気をつけてくださいね。

日和見菌

日和見菌は大腸菌(無毒株)や連鎖球菌、バクテロイデスと言った菌が含まれます。
名前の通り「日和見(どっちつかず)」な菌で、善玉菌と悪玉菌の内「腸内で優勢な方(数が多い方)」と同じ働きをするんです!
つまり善玉菌が優勢な時は善玉菌と同じ働きをし、悪玉菌が優勢な時は悪玉菌と同じ働きをすると言うなんとも不思議な菌達なんですね☆

この日和見菌が善玉菌の味方をしている内は腸内環境が正常と言えます♪
しかし、ひとたび悪玉菌の味方になってしまえば腸内環境はあっと言う間に乱れてしまいます!
日和見菌を味方につけるためにも、常に善玉菌を優位に立たせておくのが重要なんですね。

腸内フローラの理想的なバランス☆

善玉菌と悪玉菌と日和見菌を抱える腸内フローラには理想のバランスがあります☆

善玉菌…2
悪玉菌…1
日和見菌…7

上記が理想的なバランスと言われています。
パッと見でも分かる通り、多くの方が知っている善玉菌と悪玉菌よりも日和見菌が一番多いんです!
と言うのも、そもそも日和見菌は腸内細菌の7割を占めているんですよ☆

元々数が多い日和見菌を善玉菌の味方にしつつ悪玉菌も完全には取り除かない、「善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7」のバランスを保てば腸内環境を正常に維持できると言う訳です♪

あき
あき
善玉菌とか悪玉菌とかって腸内フローラに含まれてるんですね!
みなこ
みなこ
そうよ。
理想的な腸内フローラは善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7のバランスが保たれている状態だけど、維持するのって結構難しいのよね。
あき
あき
そうなんですか?
みなこ
みなこ
うん、次の項目で腸内フローラが乱れる原因について解説するわ♪

腸内フローラはなぜ乱れる?


腸内フローラが乱れる原因は何なのでしょうか?
実は、腸内フローラは日常のちょっとしたことでも乱れてしまうんです…!

・肉中心の偏った食事
・長期間の便秘
・寝不足
・過度のストレス
・運動不足
・暴飲暴食
・煙草や過度の飲酒

肉の消化には悪玉菌が必要で、肉中心の偏った食事、欧米型の食事などを続けていると悪玉菌が増えてしまいます。

運動不足や過度のストレス、タバコや過度の飲酒などは腸を始めとした内臓の動きを悪くします。
腸の動きが悪くなると排泄がスムーズに行えず、便秘になりやすくなってしまうんです!
酷い便秘で長期間腸内に便が留まった状態になってしまうのも、悪玉菌が優位になる原因になりますよ。

暴飲暴食は消化器官を疲れさせ代謝を落とす原因になり、消化不良などを招きます。
一般的に健康に良くないとされる寝不足や運動不足なども腸内フローラを乱れさせる原因なんですね。

腸内フローラが乱れるとどうなる?


「腸内フローラが乱れた状態」とは、腸内が悪玉菌優位になっていることを言います。
悪玉菌が善玉菌より多くなってしまうと、日和見菌も悪玉菌の味方をしてしまい、腸内環境があっという間に荒れてしまうんですね。

腸内フローラが乱れると身体に以下のような症状が出ます!

・便秘や下痢が長引く
・ニキビや肌荒れができやすくなる
・免疫力が低下し風邪などに罹りやすくなる
・代謝が落ち太りやすくなる
・内臓機能が低下し血行不良になる
・疲れやすくなる
・生活習慣病を引き起こす
・気分が落ち込みやすくなる
・ストレスが溜まりやすくなる
・大腸がんのリスクが上がる
・便臭やおならが臭くなる
・体臭や口臭が強くなる

腸は食べたものの栄養を消化吸収するとても大切な器官です。
そんな腸の中が荒れてしまうとお腹周りだけでなく身体全体に悪影響が出てしまうんですね。

また、人間の消化器官は口から肛門まで一本の管で繋がっています。
腸内環境が悪化し腐敗した食べ物が長く体内に残る状態になると、体臭や口臭にも影響が出てしまいますよ。

大きな病気に繋がる恐れもありますし、普段の生活の中で腸内フローラをしっかり整えておくことは健康面からも美容面からもとても重要なことなんです!

みなこ
みなこ
さて、ここまでで腸内フローラについてはわかってもらえたかしら?
あき
あき
はい!
腸内フローラの菌は3種類に分けられていて、それぞれに異なる性質と働きがあるんですね!
みなこ
みなこ
そうよ。
だからこそ「善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7」のバランスを維持するのが大切なの。
あき
あき
腸内フローラが乱れる原因や悪玉菌優位になると起こる症状についてもわかりました。
みなこ
みなこ
良かった!
それじゃ、次の項目では腸内フローラを整えるメリットについてまとめるね☆

腸内フローラを整えるメリット!


腸内フローラが乱れると起こる症状が多々あるように、整えた場合のメリットも多々あります!

・便秘や下痢になりにくくなる
・太りにくくなる
・疲れにくくなる
・免疫力が上がる
・肌荒れしにくくなる
・代謝が良くなり内臓機能が向上する
・落ち込みにくくなる
・体臭が抑えられる

腸は24時間本人の意思に関係無く機能している「第二の脳」とも呼ばれる大切な器官です☆
そんな腸内で様々な働きをしている腸内フローラを整えておいて損することなんて何もありません!

特に「便秘が酷い、ダイエットしても中々痩せない、ポッコリお腹が気になる、肌荒れが気になる」なんて方々は腸内フローラを整えることで改善できるかも知れませんよ♪

あき
あき
う~ん、まさに私向けの内容です…。
みなこ
みなこ
色々とストレスが多い現代社会では性別年齢関係無く腸内フローラが乱れていることが多いわ。
次の項目では腸内フローラを整えるにはどうしたら良いかを説明するわよ♪
あき
あき
やった~!
早く教えてくださ~い!

腸内フローラを整えるには


では、腸内フローラを整えるにはどうしたら良いのでしょうか?
いくつか腸内フローラを整える方法を挙げてみます☆

・野菜などから食物繊維を取る
・バランスの取れた食事をする
・水分をしっかり取る
・適度な運動をする
・睡眠を十分に取る
・ストレスを解消する
・短鎖脂肪酸を取る
・乳酸菌などの善玉菌を取る
・発酵食品を食べる
・間食をしすぎない
・無理なダイエットをしない

腸内フローラは生活習慣や食習慣に密接に関係しています。
特に食べるものは重要です。
肉類は身体に必要なものですが、そればかり食べていては腸内の悪玉菌が増えてしまいますよ!

ヨーグルトやオリゴ糖、食物繊維など善玉菌の働きをサポートする食べものを毎日一定量取れば腸内フローラを整えるサポートになります☆

生活習慣ではとにかく一般的に身体に悪いとされる睡眠不足や運動不足を解消することが腸内環境改善の近道になりますよ♪
何もジムなどで本格的な運動をしろ!と言う訳ではありません。
毎日少しずつで良いので散歩をしたり、ストレッチをしたりとできる範囲で簡単な運動をしてみましょう☆

あき
あき
ふむふむ……あの~、みなこさん。
「短鎖脂肪酸を取る」ってありますけど、短鎖脂肪酸って何ですか?
みなこ
みなこ
ああ、それね。
短鎖脂肪酸はビセラにも配合されてる脂肪酸なんだけど…次の項目で詳しく説明するわね☆

ビセラはこちら★

短鎖脂肪酸とは


まず、油脂を構成する成分の中に「脂肪酸」と言うものがあります。
その脂肪酸の中でも分子量が小さいものを「短鎖脂肪酸」と言います。

短鎖脂肪酸は食物から得る他の脂肪酸と違い、体内で作られているんです☆
短鎖脂肪酸のもととなるのは一部の食物繊維やオリゴ糖を始めとした難消化性炭水化物

難消化性炭水化物を腸内フローラが分解する時に作られるのが短鎖脂肪酸なんです♪

短鎖脂肪酸の働き

短鎖脂肪酸の働きを箇条書きするとこのようになります!

・大腸のエネルギー源になる
・腸のぜん動運動を促進する
・腸管上皮細胞の増殖を促す
・粘液の分泌を促す
・水分やナトリウムの吸収を促進する

短鎖脂肪酸は大腸の粘膜細胞のエネルギー源で、大腸の粘膜センサーを刺激することで大腸のぜん動運動を促進します。
大腸のぜん動運動とは、簡単に言えば腸の収縮、弛緩を繰り返し内容物を送り出す動き…つまりは排泄するための腸の動きのことですね。
大腸のぜん動運動が盛んなほど排泄がスムーズになり、便秘になりにくくなります!

さらに、消化吸収、異物を取り込まない防御機能と言った腸の働きの大部分を担う腸管上皮を構成する腸管上皮細胞の増殖を促す働きもあるんです♪
腸管上皮細胞は代謝によって頻繁に生まれ変わっているので短鎖脂肪酸がたくさん必要になります!
短鎖脂肪酸は腸内の新陳代謝を正常に保ち、常に最高の状態を維持できるようサポートしてくれる成分でもあると言う訳です。

また、粘液の分泌や水、ナトリウムの吸収促進効果もありますよ。
腸内の粘液が不足すると腸壁への負担が増大したり免疫力が低下したりと身体に取って重大な悪影響が起こってしまいます!
粘液の不足は腸壁に直接ダメージを与えるため、がんなど恐ろしい病気にも繋がる恐れもあるんです。

人体に取って重要な水分やナトリウムの吸収にも関わってくるのだから、短鎖脂肪酸は本当に大切な成分だと言うことがわかりますよね☆

あき
あき
ちょっと難しかったけど、短鎖脂肪酸は腸内環境を正常に保つのに必要な成分ってことですね?
みなこ
みなこ
そう思ってくれて良いわよ♪
あき
あき
じゃあ…短鎖脂肪酸が不足したらどうなっちゃうんでしょう?

短鎖脂肪酸が不足すると…

短鎖脂肪酸が不足すると以下のような症状が現れます!

・腸内の粘液の分泌が減る
・便秘や軟便、下痢
・感染症に罹りやすくなる
・病気が治りにくくなる
・便臭が強くなる
・水分の吸収が悪くなる

先の項目でも少し触れましたが、短鎖脂肪酸が不足すると腸内の粘液分泌が減少し、そこから様々な悪影響が生まれます。
粘液は腸壁のバリアのようなもので、腸壁と便、両方を覆うことで便に含まれる細菌が腸から吸収されないよう守っています。
また、便をスムーズに排出させる「ぬめり」を与える役目も担っているんです!

粘液が不足すると便からの細菌が腸から体内に侵入したり、ぬめりが悪くなって便が排出されにくくなり、腸壁に過剰な負担がかかってしまいます。

さらに、短鎖脂肪酸が不足すると腸からの水分吸収が悪くなり腸内に水分が残ってしまいます。
そうなると、今度は便に水分が過剰に含まれ軟便や下痢になってしまうんですね。

みなこ
みなこ
汚い話になっちゃったけど、短鎖脂肪酸が不足すると大変だってことがよくわかったでしょ?
あき
あき
はい…私のお腹の調子が悪いのも、短鎖脂肪酸が不足してるからかも…。
みなこ
みなこ
短鎖脂肪酸を増やすには以下の方法があるわよ☆

短鎖脂肪酸を増やすには


短鎖脂肪酸は体内で生産されます♪
短鎖脂肪酸は「食物繊維」から生産される成分なので、日頃の食事で食物繊維をたっぷり摂取することが重要なんです☆

食物繊維には果物やこんにゃく、海藻類に多い水溶性食物繊維や野菜、豆類、穀類などに多い不溶性食物繊維と言った種類がありますが、これらをバランス良くゆっくり時間をかけて摂取しましょう!
食物繊維は以下のような食品に含まれています☆

・穀類(玄米、胚芽米、麦飯、雑穀、ライ麦、オートミール、じゃがいも、とうもろこしなど)
・豆類(煮豆、大豆、枝豆、小豆、グリーンピース、うずら豆、インゲン豆、納豆、豆腐、おからなど)
・イモ類(サツマイモ、里芋、こんにゃくなど)
・野菜類(ごぼう、セロリ、アスパラ、キャベツ、白菜、レタス、青菜類、切り干し大根、れんこん、かぼちゃ、にんじんなど)
・果物類(バナナ、柑橘類、干し柿、干しイチジク、ブドウ、りんご、梨など)
・海藻類(ひじき、焼きのり、わかめ、こんぶ、寒天、ところてんなど)
・キノコ類(しいたけ、きくらげ、シメジ、なめこなど)
・種実類(くり、ぎんなん、ゴマなど)

乳酸菌やビフィズス菌、酪酸菌と言った人体に良い影響がある生きた菌(プロバイオティクス)を摂取することも短鎖脂肪酸を増やすことに繋がりますよ♪

これらの短鎖脂肪酸を増やす食事は一日やっただけでは当然効果がありません。
できれば毎日、食物繊維とプロバイオティクスを取るようにしましょう!

因みに、食物繊維は消化できないので食事で取る時はよく噛んでから飲み込んでくださいね。

あき
あき
ううん…私、野菜とか苦手なんですよね…。
みなこ
みなこ
どうやら食生活に問題がありそうね?
でも、野菜が好きな人でも食事で必要量の食物繊維を取るのって結構な量食べないとダメなのよね。
あき
あき
ええ!?そ、そんな~!
みなこ
みなこ
まぁまぁ、こんな時に頼りになるのが「ビセラ」みたいな腸活応援サプリって訳よ!

ビセラの特徴・効果とは

みなこ
みなこ
じゃあここからはビセラについて説明するわね☆
あき
あき
お願いします!

ビセラ(BISERA)


通常価格:5,687円(税込)+送料 定期初回価格:500円(税込)送料無料
内容量:1袋30カプセル

原材料:食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素

短鎖脂肪酸をダイレクトに取れる


上記でも説明した通り、短鎖脂肪酸は食物繊維を元に体内で生産される成分です。
一方で食物繊維の摂取目安量として、1日に成人男性なら20g以上、成人女性なら18g以上が目標値とされています。
食物繊維はレタスのサラダで約0.3g、きんぴらごぼうでも約2.1gなど期待するほど多く含まれている訳ではなく、食事のみで取ろうとすると結構な量を取らないといけません…。

ところが、ビセラには短鎖脂肪酸がダイレクトに配合されています!
本来ならたくさんの食物繊維を取って体内で短鎖脂肪酸を作らなくてはならないんですが…ビセラなら毎日1カプセルを目安に飲むだけだからかなり楽チンです♪
普通に食事を改善するよりはるかに効率的ですよね☆

とは言えビセラのみでは流石に足りないですから、普段の食事を改善することも必要です!
普段の食事でも意識的に食物繊維を取りつつ、ビセラはあくまでもサポートとして使ってみてくださいね☆

1兆個の腸内フローラサポート菌


ビセラには短鎖脂肪酸だけでなく、「32種類の腸内フローラサポート菌」「1兆個」も配合されているんです!
ラクリス菌やEC-12菌、ナノ乳酸菌やビフィズス菌など腸内で善玉菌として働く菌がたっぷり配合されていますよ♪
短鎖脂肪酸と併せて腸内環境を正常化してくれる善玉菌も取れるから、より効率良く腸内フローラを整えることができます☆

腸内細菌は人それぞれ

腸内フローラを構成する細菌の種類人によって異なります。
つまり、それぞれに最適な菌が違うと言うことです!
ビセラには32種類もの腸内フローラサポート菌が配合されているので、より多くの方が効果を期待できると言う訳です♪

善玉菌を増やし悪玉菌を減らす成分配合


腸活に興味がある方は善玉菌のエサになる成分も知っているんじゃないでしょうか?
ビセラには善玉菌のエサになる「オリゴ糖」も配合されているんです☆
また、腸内環境を正常に保ち悪玉菌を減らす効果が期待できる「水溶性食物繊維」も配合されていますよ♪

食物繊維は短鎖脂肪酸の生産にも必要ですから、善玉菌の活動を促すオリゴ糖と一緒に取れるのは嬉しいですね!

特殊加工カプセルが菌を守る


乳酸菌などの善玉菌を取っても胃酸に触れれば死滅してしまいます。
乳酸菌は死んでしまったものでも腸まで届けばそれなりに効果がありますが、やはり生きた菌を腸に届けることも大切です!
生菌は腸まで届けばそのまま腸内細菌の善玉菌として働いてくれますよ♪

ビセラでは独自の「特殊加工カプセル」を使用しています☆
胃ではなく腸で溶けるカプセルなので、生きた菌をそのまま腸内まで届けることができるんです♪

生菌がしっかり腸まで届いて働いてくれるから、より効率的に腸内フローラを整えてくれると言う訳です。
カプセルだから錠剤や粉剤が苦手な方でも飲みやすいですよ♪

ビセラの特徴まとめ☆

・短鎖脂肪酸配合
・オリゴ糖、食物繊維配合
・サポート菌を32種類、1兆個配合
・腸で溶ける特殊カプセル使用

あき
あき
短鎖脂肪酸がダイレクトに取れるのが最大の特徴ですね!
みなこ
みなこ
そうね。
腸活サプリって乳酸菌とか食物繊維が入ってるものが多いけど、短鎖脂肪酸をダイレクトに取れるものは珍しいかも知れないわ♪
あき
あき
色んな種類の菌をたっぷり生きたまま腸に届けられるのもすごいです!
みなこ
みなこ
腸内細菌の構成は人それぞれだから、色んな種類の菌を取ることも重要になってくるわ。
ビセラには32種類もの菌が入っているからそう言う面でも便利よね♪
あき
あき
ビセラは腸活を効率良くするために色んな工夫がされてるサプリってことですね☆

ビセラはこちら★

ビセラの効果☆

ビセラには以下のような効果が期待できますよ♪

・便秘や下痢の予防、改善
・肌荒れの予防、改善
・ダイエットサポート
・疲れにくい身体を作る
・生活習慣病の予防

あき
あき
ビセラってお腹の調子を整えるだけじゃないんですね!
みなこ
みなこ
腸は栄養の消化吸収を担う大切な器官だから、腸内環境を整えることで身体全体に良い影響が出るってことね☆

ビセラの使用方法と注意点


ビセラは医薬品ではなくあくまで食品なので副作用の心配はありません。
しかし、使用する時にいくつか注意点はあります。
ここではビセラの使用方法と併せて注意点もまとめるので、参考にしてくださいね☆

ビセラの使用方法

ビセラは1日1カプセルを目安に水かぬるま湯と一緒に噛まずにそのまま飲んでください。
1度に多量に飲むよりも毎日一定の量を長期間飲み続ける方が効果的です♪

ビセラは食品なので、医薬品より即効性や確実性が劣ります。
効果が出るまでの期間も個人差に左右されますので、最低でも3ヶ月~半年は続けてみてくださいね!

ビセラの注意点

ビセラは法令で定められた最高ランクの安全基準「GMP」基準に合格した数少ない国内工場で作られています♪
徹底した品質・衛生管理の下作られた高品質なサプリになっていますが、それとは関係無く以下のような注意点も存在します!

ビセラは食品であり、「乳成分・大豆成分」を使って作られています!
乳成分・大豆成分にアレルギーがある方は使えないので注意してください。
他の使用成分についてもアレルギーのものが無いか事前に確認しましょう。

アレルギーが無い場合でも、使用中に腹痛や下痢、肌の赤みやかゆみなどの異常が出た場合はすぐに使用を中止しましょう!
使用中にお腹が緩くなってしまった方は毎日飲むのを止め、数日置きに飲んでみてください。
使用を中止しても症状が改善されない、悪化する場合は早めにお医者様に相談してくださいね。

カプセルは分解しないでください。
ビセラのカプセルは特殊加工により菌を生きたまま腸に届けることができます。
しかし、中身をカプセルから出してしまっては意味がありません!
生菌を確実に腸に届けるために、カプセルは分解せずそのまま噛まずに飲んでくださいね☆

カプセルが破損したものを無理に飲むのも止めてください!
破損したカプセルが消化器官を傷つけたり、品質が悪化している恐れもあります。

開封した商品は使用期限に関わらず早めに使い切りましょう。
食品ですので、あまり長期間放置しないように注意してくださいね。
また、開封した商品はきちんとチャックを閉めて保管してください!
袋の中に湿気などが入ると品質が悪化してしまいますよ。

小さなお子さんが居るお家では、小さなお子さんの手の届かないところに保管してください。
ビセラの成分には小さなお子さんの毒になるようなものは使われていません。
しかし、ビセラはカプセル剤なので小さなお子さんが誤飲すると喉につまってしまう恐れがあります!
ビセラは大人が責任を持って保管しましょう☆

まとめ

みなこ
みなこ
さて、ビセラについてはわかってもらえたかしら?
あき
あき
はい!
ビセラは腸フローラを正常に保つサポートをしてくれるサプリなんですね。
みなこ
みなこ
腸内フローラについては?
あき
あき
腸内フローラは善玉菌、悪玉菌、日和見菌からなる腸内細菌の塊で、腸内環境を左右する重要なものですよね♪
みなこ
みなこ
うんうん。
じゃあ、短鎖脂肪酸いついては?
あき
あき
短鎖脂肪酸は腸内細菌が作り出す脂肪酸の一種で、腸の細胞の代謝を助けたり粘液の分泌を促したりする働きがあります。
ビセラは短鎖脂肪酸がダイレクトに取れるからより効率良く腸内環境を正常化できるんですよね!
みなこ
みなこ
そうね♪
よく理解してもらえたみたいで嬉しいわ。
この記事を読んでもらえた皆さんにも腸内フローラやビセラについて理解してもらえたなら幸いです☆
あき
あき
腸内フローラを整えることで身体全体の健康や美容を支えることができるから、皆さんも腸活やってみてくださいね~♪

ビセラはこちら★